inthegram.net

クリスタ ベクター 制御点 減らす

Дата на публикация: 30.05.2020

引用するにはまずログインしてください ログイン 閉じる. 一見左上の穴は塞がっていますが、これではまだベクター線としては一本線の扱いになっています。 イメージ的には、ブタさんのシッポのような感じでしょうか

引用するにはまずログインしてください ログイン 閉じる. 一見左上の穴は塞がっていますが、これではまだベクター線としては一本線の扱いになっています。 イメージ的には、ブタさんのシッポのような感じでしょうか コミスタは [グレー 8bit ]レイヤーにグレーで描画したものをトーン化 する機能がありますが、その状態のレイヤーはクリスタで開いてもそのまま「トーン」化されています。. コミスタで、コマフォルダを作成せず「枠線画像を一枚のレイヤーに描画する」で作成した枠線レイヤーは、クリスタではただの ラスターレイヤーに描画された画像 になっています。. 左側のサムネイルがなぜ真っ黒なのかは、 「コミスタファイルをクリスタで開いた時の仕様」 としか言いようがないのですが、これもクリスタで作業する上で問題にはなりません。.

: 11.

サポートしていただければありがたいです。活動費としてつかわせていただきます。 サポートをする. ドラッグ&ドロップで線の上にある制御点を移動させることができるので、下描きの線に沿うように制御点を移動してみます。 沿っているかわかりやすいように線の不透明度を下げてなぞっていきます。.
  • 読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる.
  • コミスタのページをクリスタで開く 2.

【クリスタ】ベクターレイヤーの使い方・やり方・方法【CLIP STUDIO PAINT】

ドラッグ&ドロップで線の上にある制御点を移動させることができるので、下描きの線に沿うように制御点を移動してみます。 沿っているかわかりやすいように線の不透明度を下げてなぞっていきます。. 実際は、クリスタで読み込んだ場合「選択範囲レイヤー」はレイヤー位置は一番上になっているのですが、ちょっと見づらいためここではレイヤー位置を変更しました。 「選択範囲レイヤー」 は、クリスタでもコミスタと同様の操作ができるレイヤーで、そのままクリスタ上で作業できます。 「書き出し時などには画像としては認識されない」などの特徴もコミスタと同じです。. 今回は最後までベクター線にこだわって仕上げてみようと思います! う〜のん最後の仕上げに、体と腕の交差点に穴をあけて、くっついてるようにしてあげます。 この体と腕が交差した真ん中の部分だけ削除したいのですが そのまま制御点を削除すると、せっかくキレイに整えた体の形が大きく変わってしまったり、角の制御点を削除してしまえば線自体が消えてしまうことになってしまいます。 なので先程のブタさんのシッポのドーナツ化とは逆に、一見一本の線に見えるけれど別々の線にしてしまいましょう。 線の切断 制御点のツールプロパティから処理内容を 線の切断 に合わせます。 この状態になると、制御点同士がリンクしている赤い線上のどこでも、 クリックした場所に角の制御点が追加され、その制御点を区切りに別々の線になります 。 交差点をクリックすると線が切断されました。 わかりにくいので 安定した線画が完成しました! 色を塗ってみれば でもまだなんとなく線がよぼよぼしてしまっていてキレイじゃないですね。 制御点同士がリンクしているので、引っ張り合ってこうなってしまいました。 大げさに説明してみると、こういう感じに隣接した制御点がそれぞれ位置のバランスを取ろうとして、結果歪んでしまったりします。.

クリスタ上で「トーン」を作成した場合、サムネイルは作成したトーンの濃度に合わせたグレーで表示されますが、サムネイルが真っ黒なコミスタから持ち込んだトーンも、 濃度の変更の方法は同じ です。. そのまま制御点を削除すると、せっかくキレイに整えた体の形が大きく変わってしまったり、角の制御点を削除してしまえば線自体が消えてしまうことになってしまいます。 なので先程のブタさんのシッポのドーナツ化とは逆に、一見一本の線に見えるけれど別々の線にしてしまいましょう。.

  • 今回も制御点が多いので、先程と同じように単純化で制御点を減らします。 均等な間隔で減りすぎて歪んでしまいました
  • 交差はしているけど合体はしていないですよね。 キレイな線にするために、ブタさんのシッポにはドーナツになってもらいます

2014年3月12日 (水)

コミスタでは描画のし直しなどができたフィルタ描画ですが、残念ながらクリスタでは、このレイヤーはやり直しはできません。 クリスタにもやり直しができる効果線を描画する機能はあるのですが、コミスタとは互換がないため、コミスタでのそういったレイヤーはクリスタでは 普通のラスターレイヤーに描画されたもの に変換されます。. コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。. コミスタの「マスキングレイヤー」は、「マスキングレイヤーより下にある同一フォルダー内のレイヤーにマスクをかける」働きをしますが、クリスタに持ち込んだ場合「マスキングレイヤーでマスクされるレイヤーを同一フォルダーに格納し、 フォルダーにマスキングレイヤーと同じ形でフォルダーマスクを作成 」という形になります。.

よろしければシェアお願いします

ここまでは無視してきましたが 黄色い制御点は角 になります。 角や線の一番端に作られます。 本来は、キレイな線が引けていれば線の端に角の制御点は1つだけ作成されるのですが、手描きだと大体無意識の跳ねが入ってしまい、角の制御点が複数作成されます はじめに 自己流ですが、今回はCLIP STUDIOの機能のひとつ、ベクター線を使った描き方を順に追って解説してみたいと思います。 ベクター線を使うと安定したキレイな線を描くことができます。 通常のラスターレイヤーでの描き方よりちょっと癖がありますが、分かってしまえばとても簡単で使いやすいです。 今回の記事は、このう〜のんをベクター線で描いていきます! はじめに 下準備 体を描いてみる 制御点の移動 制御点を減らす ベクター線単純化 腕を描いてみる 制御点の追加 線幅修正 顔を描いてみる ベクター線つなぎ 体と腕の交差点に穴をあける 線の切断 おわりに おまけ 下準備 まずは普通にラスターレイヤーに下描きを用意します。 後ほどペン入れしやすいように、自分が見やすい範囲で不透明度を下げます。 新規ラスターレイヤーのすぐ横に、新規ベクターレイヤーを作成する場所があるので押します。 アイコンのついたレイヤーが作成されます。 ペン入れのためにペンを選択します。 私はなんとなくGペン大好きなのでGペンを選択しましたが、ペン入れの意識で自由に選択してください。 線の太さは後ほど自由に変えることができるので、今はブラシサイズは描きやすいサイズで好きにして大丈夫です。 体を描いてみる では実際にベクターレイヤーに描いていきます! 下描きに沿って線を引いてみました。 一見なんの変哲もない普通の線なのですが、ツールバーにある 制御点 を選択し、カーソルを線に合わせてみると緑色の制御点がたくさん設置されているのがわかります。 切れ目のない一本線は、制御点同士が赤色の線でリンクしている状態になっています。 制御点の移動 う〜のんの体がちょっと歪んでいて可哀想なのでキレイな線にしてあげます。 ツールバーから制御点を選択した状態で、ツールプロパティの処理内容を 制御点の移動 に合わせます。 ドラッグ&ドロップで線の上にある制御点を移動させることができるので、下描きの線に沿うように制御点を移動してみます。 沿っているかわかりやすいように線の不透明度を下げてなぞっていきます。 全部の制御点を下描きになぞることができました! 制御点の数が多かったので大変でした コミスタからクリスタへ 5本 ブラシ(ペン)の移行 2値網点画像をクリスタのトーンにする トーン素材の移行.

制御点を一つずつ削除しなくても ベクター線単純化 を選択し、単純化の強弱を指定し、単純化したい線の部分をなぞると簡単に均等に減らしてくれます。 クリスタさんの機能性は知れば知るほどとてもすごくてとても便利 が、よくあることなので気にしなくて大丈夫です 角は端っこにたくさんある必要がないので、全体的な制御点を少なくするついでにひとつだけ残して削除してしまいましょう。 角の制御点は角にひとつは必要になります。 全部消そうとすると、線自体が消えてしまいます。 続いてほっぺをいじってみます。 う〜のんのほっぺは直線が2本なので、今回は必要な角以外の制御点を全部削除してみます。 キレイな直線ができました! では次に口をいじってみましょう。 う〜のんの口はあまりカーブがないので、単純化で制御点を減らしてしまいましょう。 一気に減りましたが、角には角の制御点が設置されていますね。 ベクター線つなぎ 左上に穴が空いているので移動で穴を塞ぎます。 ついでに必要な制御点を追加しつつ形を整えました。 一見左上の穴は塞がっていますが、これではまだベクター線としては一本線の扱いになっています。 イメージ的には、ブタさんのシッポのような感じでしょうか

●ベクターレイヤーの基本

レイヤーの左側に 藍色のラインが入り、右上に鉛筆のアイコンが入っているのが「下描き」レイヤー になります。(Version1. どうでしょうか、かなりキレイな線になったのではないでしょうか! ちなみに今更ですが 交差はしているけど合体はしていないですよね。 キレイな線にするために、ブタさんのシッポにはドーナツになってもらいます

見出しの下にも:
    02.06.2020 09:01 Chinami:
    引用をストックしました ストック一覧を見る 閉じる. どうでしょうか、かなりキレイな線になったのではないでしょうか! ちなみに今更ですが

    06.06.2020 01:45 Sachio:
    左側のサムネイルがなぜ真っ黒なのかは、 「コミスタファイルをクリスタで開いた時の仕様」 としか言いようがないのですが、これもクリスタで作業する上で問題にはなりません。.

    02.06.2020 16:47 Cho:
    コミスタの「マスキングレイヤー」は、「マスキングレイヤーより下にある同一フォルダー内のレイヤーにマスクをかける」働きをしますが、クリスタに持ち込んだ場合「マスキングレイヤーでマスクされるレイヤーを同一フォルダーに格納し、 フォルダーにマスキングレイヤーと同じ形でフォルダーマスクを作成 」という形になります。.

レビューを書く

サイトの新着

連絡先: E-mail mail@inthegram.net